太陽光発電システム

太陽光発電システムは、太陽の光エネルギーを受けて、太陽電池が発電した直流電力を、電力会社と同じ交流電力に変換し、家庭内の様々な家電製品に電気を供給します。


メリット1

光熱費を削減できる
太陽光エネルギーを一日のうちに上手に活用し、太陽光だけで電気をまかなえる時間が少しでも増えれば、光熱費が大幅に削減できます。

メリット2

発電した電気を売ることができる
発電したら、電力は自分の家庭で使用することになりますが、余った電力は電力会社に売電することで収入を得ることができます。

メリット3

災害時には発電した電気を使用できる
地震や台風、竜巻などで電力が使えなくなった場合は、太陽光発電システムで発電した電力を使用することができます。
実際に東日本大震災ではテレビで情報収集したり、携帯の充電や温かい飲み物を作ったという声が寄せられています。

参考:太陽光発電のメリットとデメリット2015年【最新版】

太陽光発電システムの基本施工

弊社は、単に電気が繋がればいいのではなく、美観性も考えて電気工事を行っております。
太陽光パネルの施工

(屋根に穴を空けない キャッチ工法の場合)
※屋根材はガルバニウム合板のみ

太陽光パネルの土台となる架台の金具を設置します。
金具を設置後、縦材を設置します。
縦材を設置後、横材を設置します。
横材を設置後、太陽光パネルを設置します。

(アンカー工法の場合)

太陽光パネルの土台となる架台の金具を設置します。
縦材を設置します。
パネルを設置します。
電気工事
住宅用の太陽光発電システムの写真ですが、屋根の上からご自宅の中への配線は、壁の色に合わせたダクトを使用し、見た目スッキリとしています。
※ご自宅の構造により、ダクトが使用できない場合もあります。
産業用太陽光発電の架台の中の電気配線ですが、宙に浮かないように丁寧な仕上げを心がけています。
住宅設備アシスト株式会社
〒770-0872 徳島市北沖洲3丁目10番11-6号
GoogleMap >